右肩上がりのライフネット生命

今の日本で、右肩上がりに急成長をしている会社はほとんどありません。
ところ、2008年、ライフネット生命保険に社名変更をして以来、一貫して右肩上がりの成長を続けています。
2009年、保有契約件数が1万件を突破しました。
その2年後の2011年、あっという間に保有契約件数10万件を突破してしまったのですから、どれほど急成長をしているかがわかるでしょう。
なぜ、これほど急成長をすることができたのでしょうか。
それは、ライフネット生命保険に、他にはない魅力があるからです。
いくつもの魅力的な点がありますが、そのなかでもっとも魅力的な点はズバリ他の生命保険より保険料が安いところです。
契約者の状況によって違ってきますが、乗り換えるだけで平均して7,000円ほど保険料が安くなると言われています。
もちろん、状況により、もっと安くなることもあれば、それほど安くならないこともあります。
それでも、ほとんどの場合で、他の保険会社の保険料より安くなるのは確かです。
薄給で働いている者にとっては、月額7,000円の差はかなりの差です。
保障内容がほとんど変わらないのに、平均して月額7,000円も保険料が安くなるのなら、ライフネット生命保険を選ぶのは当然でしょう。
この状況から考えると、これからもこの快進撃は続きそうです。

https://www.hokende.com/company/ln