渡辺パイプの成り立ちとは

グリーン事業、また水と住まいの事業が右肩上がりなのが、渡辺パイプです。
渡辺パイプのホームページでは、業績のハイライトが掲載されています。
少し矯味があったので、調べてみると何と2011年度からどちらの事業も右肩上がりで、落ち込んでいません。
特に2015年度の3月はもっとも高い業績数で、これほど数字が伸び続けているという事は、商品の良さだけではなく、社員のサービスや行き届いたケアがあるからではないかと考えられます。
信頼のない企業には、お金が集まりませんし、まさに渡辺パイプの業績は信頼できる会社という事を表していると思います。
私は、この数字からこの会社がどのような成り立ちでここまで成長したのかが気になりました。
まず、事業所の数ですが水と住まいの事業では東海、関西などに集中しています。
しかし、驚いたのはグリーン事業です。
北から南まで網羅しており、全国規模で支持されていることがわかりました。
素晴らしい会社だと思います。