まずは実例を見てみよう

建物の大規模改修工事を行う新日本技建では、他にも屋根塗装をおこなっています。
工事の流れなどを写真で見ることができ、利用者にもわかりやすい取組みがされている事がわかります。
成功前は汚れや雨風などで塗装がはがれてしまってた屋根も、SHIN-NIKKENの手にかかれば綺麗な状態へと変身します。
まずは足場をしっかりと組み、安全に作業ができること、そして近隣住民への配慮も忘れていません。
その後、屋根の洗浄を開始します。
汚れが付いた上に塗装をしても、綺麗な状態で仕上がらないためです。
しっかりと洗浄したら、その次に行うのは下塗りです。
一度塗りとは異なり、色味が美しく出るのでこの下塗りは必要不可欠な作業です。
さらに、中塗りと上塗り1回目を行っていきます。
そして上塗りを再び行い、屋根塗装の完成です。
塗装が完成した屋根はツヤがあり、まるで新築のような美しさを誇ります。
屋根の耐久性にもつながってきますので、屋根塗装をしてみてはいかがでしょうか。