空撮サービスなどを使って上手に見積もりをしよう

ドローンは空から景色を撮影したり、風景を撮ったりする事が主な使い方と思っている方も多いでしょう。しかし、空撮は様々な企業・業界で役に立つ事に気づき、様々な場面で使われています。

神奈川県にあるリフォーム業者の一つ、S.T.Cサンテックは外壁工事・屋根工事なども行う業者であり、ドローンによる空撮見積もりサービスを展開しました。これには業者はもちろんですが、見積もりを頼む人にも様々なメリットがあります。マンションなどの外壁の様子を見る時は本来は足場を組まないといけません。もちろん、その足場もタダというわけではなくお金がかかります。屋根を見る時も同じであり、業者によっては見積もりを取るだけで有料というところも多いです(屋根などは危険が伴うため)しかしドローンを使うことで足場を作る必要もありません。わざわざ屋根に登る必要もありませんので、その分、時間とコストを削減する事が可能となっているのです。

また、自分の家の屋根に登って欲しくないという方にも空撮サービスはメリットがあると言えるでしょう。S.T.Cサンテックは神奈川の小田原や海老名に支店を構えており、地域密着型の企業として活躍をしています。その地域に住んでいる方はもちろん、その近郊に住んでいる方も一度ドローンの見積もりサービスを受けてみてはどうでしょうか。