個人事業主はレンタルオフィスを利用してスマートな経営をしましょう

個人で開業を考えた時に、初期投資はなるべくおさえたいものです。
そこで自宅で開業を考えます。
しかし自宅が都心部より離れている場合、お客様に来社頂くときに不便です。
そんな時はバーチャルオフィスとして、レンタルオフィスを利用するのも良い手です。
中でもお勧めしたいのは、クロスコープです。
私も以前、結婚相談所の開業を考えた時に、ご相談に伺ったのですが、とても丁寧にご案内してくださり、説明もわかりやすかったです。
クロスコープは六本木、青山、新宿にあり、各駅から徒歩3分圏内の絶好な立地条件にあるので、名刺などに書く住所に箔がつきます。
それから、オフィスはもちろんのこと、会議室も24時間365日無料で利用できるところは非常にうれしいサービスです。
土曜日や日曜日が主に仕事になる業種だと、このサービスの利便さがよくわかります。
バーチャルオフィスプランでは、郵便物の受け取り、転送も基本料金に含まれています。
わざわざ足を運ぶ手間が省けます。
ここで電話はどうなるのか、という疑問が生まれてきますが、オプションサービスとして、電話転送、代行も行います。
電話転送でも代行のどちらも、お客様をお待たせする事なく、連絡が取り合えます。
起業してしばらくの間は、レンタルオフィスを利用し、軌道に乗ってから、新オフィスを構える、というのが最良の道だと思います。